女性ホルモン「エストロゲン」減少が女性更年期障害の原因

MENU

女性ホルモン「エストロゲン」減少が女性更年期障害の原因

 

更年期障害に良く効く通販サプリ比較ランキング

エストロゲンとは

 

エストロゲンとは女性の卵巣で作られる女性ホルモンのことです。

 

エストロゲンの働きは、規則正しく月経をおこす作用であったり、コレステロールの増加抑制、良好な血流を整える、カルシウムの形成、自律神経や脳の働きを良くすることも知られています。

 

また、エストロゲンには人間の行動や情緒などを安定させる作用があり、エストロゲンの分泌が低下すると、こちらも心の安定を司るセロトニンの分泌も下がり、心の不安定につながります。

 

ですので更年期になると、卵巣機能が低下し、女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が減少していきますので、「イライラ」、「うつ状態」「やる気のでない」などの症状が出てきます。
また、子宮がんや乳がんにもなりやすいので更年期は予防・治療したほうが良いです。

 

 

ツラい更年期を手軽に治す方法もあります

 

忙しい中、わざわざ通院しなくても女性ホルモンを安定させるサプリメントで、更年期を完治が期待できます。

 

更年期障害を緩和・治療はサプリメント


 

 

 

 

 
女性更年期サプリNo.1
full-me maca(フルミーマカ)

男性更年期サプリNo.1
ゼファルリン


自律神経失調症サプリNo.1
セロトアルファ


生活習慣病サプリNo,1
白井田七