うつを自力で治す!サプリ選びの知識

MENU

うつを自力で治す!サプリ選びの知識

 

更年期・うつ病に良く効くサプリメント薬『セトロアルファ』で改善、予防、緩和、治療

うつ病とひとくくりにいっても、どんな症状が出ているか?
で用いるサプリメントも変わります。

 

うつ病は、勝手に心が乱れるものではなく、ストレスなどにより、神経細胞などの働きが低下することにあります。

 

これを良くするための栄養素を取り入れることで、神経細胞が活発になり、うつ病の予防・改善に繋がります。それには、うつ病に効果的な栄養素サプリメントで補うことで、意外と簡単に改善されたりします。

 

 

 

 

サプリでうつ病を治そう!

 

うつ病はうつ病専用のサプリメントで神経細胞の活動を安定させ、症状を軽くしたり治すことが出来ることが可能です。

 

▽おすすめサプリメント▽

セトロアルファ


 

 

アミノ酸系サプリメント

うつ病の原因が、何らかの理由でセロトニンやノルアドレナリンなどの神経伝達物質の欠乏という場合、ホルモンの生成力も低下しています。

 

ホルモンが作られづらくなるわけですから、症状には性欲がなくなったり、精力減衰、男性であればED(勃起不全・インポテンツ)が見られます。このような場合、用いるサプリメントはアミノ酸サプリメントで、セロトニンやノルアドレナリンを促すことが改善への近道です。

 

 

ビタミン系サプリメント

絶えず強い不安感や恐怖感を抱く場合、ビタミンB1不足が関わっていると言われます。

 

他にもビタミンB6が欠乏気味になると、落ち着きを失うようになり、うつ症状を悪化させる要因の1つになります。ビタミン12は脳の神経細胞の働きを補助する働きを持っています。

 

 

 

ミネラル系サプリメント

カルシウムもうつ病の内容に大きく関わっています。

 

カルシウム不足は精神的なイライラの原因となり、ストレスを増幅することがあります。 カルシウムには精神を安定させる作用がありますので、うつ病には摂っておきたい成分の一つです。

 

 

▽おすすめサプリメント▽

セトロアルファ

 
女性更年期サプリNo.1
full─meMACA MIU

男性更年期サプリNo.1
ゼファルリン


自律神経失調症サプリNo.1
セロトアルファ


生活習慣病サプリNo,1
白井田七