閉経後や更年期は骨粗しょう症になりやすい?

MENU

閉経後や更年期は骨粗しょう症になりやすい?

 

更年期障害に良く効く通販サプリ比較ランキング

実は骨の中には骨を作る細胞と壊す細胞があります。閉経前後や更年期の人は女性ホルモン”エストロゲン”の減少している状態、この”エストロゲン”が骨を壊すスピードを調整しています。

 

また、エストロゲンがなければカルシウムの補給が出来ないので、更年期女性は骨密度がスカスカになり、骨粗しょう症になりやすいのです。

 

最近では若い娘でも過度のダイエットによってホルモンが乱れ、骨粗しょう症の人も増えてきています。

 

骨密度が低くなると、ちょっと転んだだけで骨折したり、ヒドイ場合ですと自分の体重で潰れてしまう圧迫骨折になることもあります。高齢の人がなると寝たきりの原因になりますので注意が必要です。対策としては食事や、サプリメントなどで身体が「エストロゲン」を作るための栄養素を摂取することが早期改善の近道です。

 

 

ツラい更年期を手軽に治す方法もあります

 

忙しい中、わざわざ通院しなくても女性ホルモンを安定させるサプリメントで、更年期を完治が期待できます。

 

更年期障害を緩和・治療はサプリメント


 

 

 

 

 
女性更年期サプリNo.1
full─meMACA MIU

男性更年期サプリNo.1
ゼファルリン


自律神経失調症サプリNo.1
セロトアルファ


生活習慣病サプリNo,1
白井田七